過去のブログ記事PAST BLOG ENTRY

まちなかのパン屋さん紹介VOL.2「コートロザリアン豊橋店」(秋の豊橋パン祭り)

2017.09.06(水)

ブログ 新着ニュース 未分類

Warning: Undefined array key "file" in /home/xs906215/1484machinaka.jp/public_html/wp-includes/media.php on line 1734

いよいよ、今週の日曜日は「パン祭りin ホコ天」を開催!
今週は日替わりでまちなかのパン屋さんを紹介しています。

今日は水上ビルから松山小学校へ向かう途中の路地裏にある「コートロザリアン豊橋店(Court ROSARIAN)を紹介!

○お店について

“シンプルだけど、美味しいパンを作りたい”

pannコートロザリアン
店主さんとそのお母さんが毎日焼き上げるパンは、昔懐かしいカレーパンからおやつがわりに楽しめる一口サイズのデリパンで、小さなお子さんから高齢の方まで美味しく味わえるパンが沢山。

EGGコートロザリアン

 

お勧め焼きそばパンコートロザリアン

朝から通勤途中に立ち寄る人やコーヒータイムを楽しむ人が多い。
パンを買って、その場で食べることもできる店内では一人で好みの椅子に座ってゆったりと、友人とソファ席でくつろぎながら温かいひとときを過ごすことが出来る。

 

○店主について

掲載 店内コートロザリアン
豊橋出身。
大阪の大学に通いながら現地のコートロザリアン(Court ROSARIAN))で修業をした。
1杯ずついれるコーヒーが大好きで、
いつかはパン屋カフェをやれればという想いを抱いていた。
豊橋に戻り、マンションを建設する際に、夢の実現を果たし、大阪で修業したコートロザ
リアンの豊橋店を2004 年にOPEN!
当初は、実家の課業(ガソリンスタンド)も行いながら、今と変わらず午前4時に起きて
パンを焼いていたそう。苦しい時期もあったが、パンをこねるのが好きだったからと笑顔
で語ってくれた。

○こだわりについて

1内コートロザリアン装

オシャレな店内は、友人や家族とワイワイしながら美味しいパンと焙煎にこだわったコーヒーを楽しんでもらえるようにと書斎と台所をイメージした造りになっている。

この造りにはお店の思いが詰まっており、お店の名の由来とあわせて教えてくれた。
アメリカのオレゴン州の街であるポートランド市で、バラをこよなく愛し育てている人々
は「ロザリアン(ROSARIAN)」と呼ばれ、彼らの庭は手間暇を惜しまず、愛情を込めて
育てた見事なバラで埋め尽くしている。
『ロザリアンたちが1本1本のバラを丁寧に育てるように、一人ひとりのお客様が心から
くつろげる丁寧なサービスでもてなしたい。ロザリアンたちのバラ園のように、一人でも
多くの人々の笑顔が集う場所(Court)となりたい』との思いを託して「コートロザリアン
(Court ROSARIAN)」が生まれたそう。

3コートロザリアン 
こだわりの一杯のコーヒーもオレゴン州の焙煎企業と共同開発した独自ブレンドの豆を使
い、お客さんの要望に合わせてカスタマイズオーダーを実施している。お好みのミルク量・
温かさでわがままな一杯を味わえる。

○これから

「お店を大きくしたり、多店舗展開をしたりという思いはなく、お店のこだわりのパンとコーヒーを愛してくれる人が絶えないお店にしたい!」とアツく語ってくれた。

パン2コートロザリアンお店は専用のHP やSNS などを開設してはいないが、口コミでお店を知った人が多く、人づ
てに広く伝わり、県内の大きなパン祭りに出店を求められたほど。
パンの味が確かなだけでなく、
暑い時期にご高齢の常連の方がパンを求めると、近所にお届けにあがることもあるそう。
すでにお店を愛してやまない常連さんが沢山いると感じることが出来た。
専用駐車場もあるので、安心して車で来ることも出来る。
あたたかいひと時を美味しいパンとこだわりのコーヒーで楽しみに訪れてみてわっ!

 

掲載 外観
○基本情報
営業時間:7:30~18:30
定休日:日曜日・祝日
住所: 豊橋市東小田原町138 セントラル138 1F
駐車場:有 計6 台(建物よこに4 台・道路を挟んだ向かい側に2 台)

公式ホームページは無し。口コミでお店の評判が広がっています。

一覧に戻る