過去のブログ記事PAST BLOG ENTRY

まちなかのパン屋さん紹介VOL.3「ボン千賀」(秋の豊橋パン祭り)

2017.09.07(木)

ブログ 新着ニュース 未分類

いよいよ、今週の日曜日は「パン祭りin ホコ天」を開催!今週は日替わりでまちなかのパン屋さんを絶賛紹介中!

 

今日は駅前度大通りの「ボン千賀」を紹介します!

○お店について

“レトロかわいいが詰まった昔ながらのパン”

ボン千賀 パン並び
レトロな外観から、カワイイ内装の店内に足を運ぶと、そこにはまたレトロでおしゃれなデザインのパッケージに包まれたパンたちがお出迎え!

ボン千賀 おすすめ1
ボン千賀は、大正元年にお菓子問屋としてOPENし、3代続く老舗のパン屋さん。戦後間もないころから菓子パンを販売し、今でもその当時からの技が活きる。
店内に入る前に、長崎カステーラと書かれた大きなのれんや看板があり、そのルーツは先代に!
東京の大学に通っていて、エネルギッシュでハイカラさんだった先代は、外国に行った際に、様々なパンに出会い、自分でも作りたいとの思いに!そして、長崎で食べたカステラを気に入り、長崎から職人に来てもらい、製造方法を習い、豊橋での製造販売を始めたそう。
店内を見ると、様々なパンに、カステラ、ラスクなどが並び、奥にはイートインコーナーが。
そこには、SNS 映えする暖色系のオレンジで統一された椅子、照明、壁紙がある!
今でこそイートインをできるカフェが多いが、ボン千賀はなんと昭和56 年からこのスタイル!
好きなパンを買って、コクと苦みがしっかりしたオリジナルブレンドのコーヒーを楽しむのもよし、パンを買って家や職場で楽しむもよし、コーヒーをお店でゆっくり楽しむもよしと様々な楽しみ方ができる!このスタイルは先代が考案したそう!

 

○店主さんについて

そして、現在は3代目がお店を切り盛りしている。

店内 掲載版ボン千賀 

「小さいころから父と母の姿を見てきて、苦しい時もあったが、お客さんと接している姿をみて育ってきた。家にいるよりもお店にいる時の方が楽しくてね。」と、店内を見まわしながら思い出を語るように話してくれた。

実は、大学を出て就いた職は金融機関。お金のことを全く知らなかったので、学ぼうという気持ちで飛び込んだそう。パン屋をすぐ継がなかったのは、先代の厚い壁を越えられるか?というプレッシャーがあったとのこと。だが、両親の高齢化に伴い、お店を手伝うようになり、外での修行を経て、現在は3代目として昔からの職人さん達と一緒にパンを作っている。
公式HP などはないもののお店の評判は口コミで伝わっている。最近ではSNS、特にインスタグラムやツイッターに多くの写真がでている。
お店には常連さんも多く、お目当ての品がいつ並ぶのか分かる人も多いそう。

 

○こだわり

豊橋、東三河にしかないデセールもおすすめ!ボン千賀では、レモンクッキーという名で販売しており、生地は軽くサクサクッ、クリームは甘さ控えめで、リピーターが続出!カワイイパッケージ欲しさに買う人もいたそう。

レモンクッキーボン千賀 (ちなみにデセールは、フランス語で「dessert」を意味し、小麦粉にバター・卵・砂糖を混ぜ、柔らかく焼いたデザート用のビスケットのこと。)

さらに、「あんこは自慢!」小豆からたいて甘みをつけ、かまで回した手作りあんこは絶品!流石は菓子問屋からスタートしたお店!そのあんこを使ったドーナツやあんパンがおすすめだそう!

○これから

「遠くから来る人が多いので、豊橋の観光名所になるようなお店にしたい」と語ってくれた。

店内喫茶スペース ボン千賀 掲載版
先ほどのレモンクッキーは、阪急百貨店のパン祭りにも出品!阪急のバイヤーさんも口コミで知れ渡ったそうで、好評でパン祭りのたびに出品している。
そのパン祭りでボン千賀さんを知った神戸の方が、買っていったことも。
中でも、これまでで一番のツワモノは、オレンジページに掲載されたレモンクッキーを買いに朝東京を出て、購入後すぐに東京へ戻った人もいるそう。
通勤・通学の方、近所の方だけでなく、豊橋に来た際には寄っていく人、ここを目当てに来る人も既に多いボン千賀。
様々なSNS にも素敵な写真があがっていて、すでに観光名所と言っても差し支えない感がある。
(3代目の悩みはお店の古くなってきた部分をどこまで直して良いのかだそう。)
初代から受け継がれる流行を生み出すセンスとあふれんばかりの優しいオーラを持つ3代目と、
常連さんの食パンの厚みをしっかり覚えている心配りと笑顔が素敵なスタッフに支えられ、お店に立ち寄りたくなるファンがこれからも増え続けるに違いない。

外観 掲載版ボン千賀 

○基本情報
営業時間:10:00~21:00
定休日:日曜日
住所:豊橋市駅前大通り1-28
駐車場:無し
パンの焼き上がりは午後~夕方にかけて!午前中なければ、午後にもう一度トライしてみて!
口コミだけなので、公式HP などは無いが、インスタグラムで「ボン千賀」を探すとステキな写真が沢
山!また、定休日は毎週日曜日なので過去のブログや記事を見た方はお休みに要注意。

一覧に戻る